« 母と九重へ | トップページ | 判定会議と秋の希望 »

2024年6月 6日 (木)

ご褒美の時間

 

5月半ばの2作目CD録音の頃の怒涛の疲れもようやく取れてきました。

録音前は緊張していないつもりでも、やはり緊張があるのです。

それがわかるのは睡眠状態から。

寝付きはまあまあながら、寝て2時間後にはトイレに起きる、

明け方娘の発作で目を覚ますが続いて正味5時間眠れたかな?という

明らかに睡眠不足なのに、日中元気に練習できるから不思議。

やらないわけにはいかないし、やりたいし、の気持ちで身体を無視して動けてしまう状態でした。

 

そんな時は娘にも影響があります。

お天気も不安定だったのでそちらの影響の方が多いとは思うけれども、

見えない臍の緒で生涯つながっている障碍者とその母は、

体調がリンクするものです。

なので、娘もお昼寝が極端に少ない状態が続いていました。

そうなると明け方発作という負のループに入るのですよね、、、。

Img_4209

そして録音二日目には義母が亡くなったという知らせが入り、

家中バタバタの空気と緊張感。

夫とバトンタッチで私も田舎に帰り、先にお参りを済ませて、

その後予定していた実家の母との1泊旅行にレンタカーで出かけるというスケジュールの話は前回のブログに書きました。

一つ一つは大変であってもなんとかこなし、楽しい思い出もできたのですが、

やっぱり疲れました。。

 

福岡から帰って来てからはまずは録音チェックしたいけれども、

その準備を整えて、雑用もこなさなければならない。

そうこうしているうちに楽しみに待っていた友達との時間がやってきました。

 

先週末金曜日からの三日間。楽しかった♪

金曜日、3月のイベント打ち上げで仲良し三人で飯田橋のタイ料理店へ

昨年から知り合って親しくなった薫さんの出版記念イベントをお手伝いしたことの打ち上げです。

薫さんの翻訳書はこれ!

824 月明かりのロンド」https://amzn.asia/d/hmfAeoz

Img_4550

~写真はタイの紀伊国屋書店で平積みされている「824月明かりのロンド」

4月にタイを訪れて、著者のジェーンさんに会って、現地でプロモーション活動をしていた薫さんの快挙!!

薫さんの写真をお借りして~

 

私は実はタイ料理は初めて。

注文したお料理はどれも個性があって楽しめて何より美味しい!

たくさん笑って伝えたいことを話して、心もほぐした楽しい時間。

JR飯田橋駅近くなので、紀尾井ホールでの演奏会の時にまた寄れそうです。

タイの食卓 オールドタイランド 飯田橋店

https://g.co/kgs/Uz47Fxx

Img_4109

Img_4118

 

そして昨日土曜日は、息子と孫がやってきて一緒にお昼ごはん。

まずは近所の公園に散歩して、うちに帰ってお昼を食べて、

孫のリクエストで楽器で遊ぶ。

パパが「ピアノとヴァイオリンどっちがしたいの?」と聞いたら、

孫は迷わず「ヴァイオリン🎻」と答える。

嬉しいバアバです💛

Img_4141

Img_4173

 

日曜日の朝、庭にある紫陽花たちが咲いているのに気が付く。(特に裏の)

今年も咲いてくれてありがとう。

Img_4210

 

そしてお昼は家族のお疲れ様会で、取手市のラ・ベル・フォンテーヌさんへ。

こちらでも私たちのCD「祈り」を販売してくださっています。

https://labelle-fontaine.com

 

フレンチらしいシックなお店でゆったり座って美味しい食事。

ノンアルスパークリングワインとジュースで乾杯すると、娘がとっても笑顔に。

お腹も心も満足して、大雨が降って来る直前に家に戻れました。

Img_4214

Img_4215

Img_4216

Img_4220

Img_4222_20240606161001

 

そういえば、1年前の6月2日は頸椎骨折の手術の日でした。

あれから治って無事にこうやって過ごせていて感謝!!

 

 

そして火曜日、とても気持ちの良い時間を、

東京、神奈川、埼玉、もちろん茨城も含めて勝間塾の7名の友人たちとご一緒できました。

茨城って都内からは遠いと思われると思いますが、

つくばエクスプレスを使えばわりと近いんです。

利根川を渡ればすぐ。そしてその利根川の川べりの景色が気持ちいい。

道中もちょっと遠足気分で楽しんでもらえたのでは?

 

11:10までにTX守谷駅集合で、

目的地のイタリアンレストラン「さくら坂vivace」に向かいました。https://sakurazaka-vivace.com/

Img_4315

 

私の車に乗ってくださった方々には守谷観光案内も。

いえ 観光なんてどこにもないのですが、「左手に守谷市役所です。

次には大きなアサヒビール工場が見えます。そして通称赤い橋を渡ります。

この下を流れているのは鬼怒川で、、、」なんて説明するたびに、

「わ~~💛」という感嘆の声が上がりました。

もう~なんて感性豊かな勝間塾生!!! 素敵♪

その喜びの声を聴けるたけで、私は嬉しくてたまらない💛

 

さくら坂vivaceに到着してからも、ランチを目の前にして笑顔とわ~~💛という喜びの声が拡がる。

マネージャーとオーナーから、生ハムのプレートの差し入れもいただきました☆

ランチ後にイタリアが溢れている自然豊かなお庭を案内して、

また皆さん感激される。

皆さんの素晴らしい笑顔の写真をここに載せられないのが残念!!

食後のお茶はバスケットに入れて運んでテラスで楽しみました。

Img_4306

 

冬は富士山が見える、今も遠くにスカイツリーが見える見晴らしの良い景色には

心が解放されます。

テラスの上には桜の大木。

桜の季節には来たことがなかったけれど、きっとその時期も素敵だろうな、、、、。

 

ここは人気店なのでランチは2時間で入れ替わり制のため、

デザートは我が家にお誘いしました。

せっかく遠くからきていただくのに2時間だけでさようならでは申し訳ないし、

もったいない!

私の作るデザートはもちろんパフェです♪

しょっちゅう作っています。作るというよりは重ねるだけですが。

昨日は計8名だったので間に合わず、何名かがキッチンに入って手伝ってくださいました。

重ね方と材料は、一番下から順に

グラノーラ大さじ1,バナナ、アイスクリーム2種(ハーゲンダッツのマカダミアとロイヤルミルクティー)、イチゴ、キウイ、チョコレートソース、

前もって刻んでいたクルミとピスタチオチョコ、アプリコットのビネガー漬けを散らす。

材料は季節のものならなんでもいいんです。

酸味、甘味、触感の違うものを組み合わせることが大事。

味のハーモニーを楽しむつもりで。

Img_4316

同じ塾生なので、実際に逢った回数はまだ少なくても話はスムーズだし盛り上がる。

共通の話題である勝間さんのサポートメール(毎朝5時に届く)がありますからね!

今週のテーマは「アサーティブな自分になるトレーニング方法」です。

気が付くとどこに行っても私が一番年は上かも(笑)?と思うことが多いのですが、

でも歳なんか関係ない!

年上の友人から学ぶことはもちろんいいけれど、

若い友達から学ぶことも山のようにあります。

同じようによりよく生きたいと願う仲間は与え与えられ共鳴して拡がり、

一緒に居る時間が楽しくて仕方ない。

 

つくづく私は人が喜ぶ姿が好きなのだと思いました。

娘の訓練でボランティアさんが毎日来てくださっていた時期もあれば、

リハーサルで誰かが来てくれて一緒にうちでお昼ごはんなど、

おもてなしする機会が今までもたくさんありました。

皆さんから居心地がいいと言ってもらえるのは、

きっとうちの守り神が娘だからだと思います。

私も若い頃はけっこうカッカする方で待つのが苦手なタイプしたが、

娘のお陰で修行できました。(笑)

日々学ぶことも努力することも好きですが、誰かと穏やかな時間を過ごして笑顔を交わすことも、有意義な情報交換、意見交換することも大好き。

お陰ですっかり元気になりましたよ!

Img_4208

ということで、今は録音チェックに励んでいます。

CD製作の技術者、専門家がいるわけでもなく、

すべて自前で製作のわたしたちのCD.

今どきのCDは音程さえ調整でき、いくつものテイクから良いところをつぎはぎして作れるそうですが、私たちはそうはいかない。

10分間を無傷で弾くのは難しく、どこか休符の箇所でつながないといけないかな、、、と今のところは考えていますが、

それでも素のままです。

世に出していいのかどうか?まずは個人でチェックして、

泉恵さんと判定会議で決めて、実際の制作作業に入ります。

 

今ブログなんて書いているのは、娘がお昼寝中だから。

PCの右に置いたスマホのモニターで娘を見ながら、ブログを書いています。

録音を聴き始めると娘のことまで見ていられないので、危険を察知するのが遅くなるので、起きるまではできないのですよね、、、。

でもその間 別のやることをやる です。

明日は娘が通所日なので、集中して取り組みます。

 

 

information

*私たちLuna ClassicaYouTubeチャンネルはこちら。

https://www.youtube.com/@lunaclassica3529

チャンネル登録もよろしくお願いします!

 

2枚目のCDに収録予定のブラームスのヴァイオリンソナタ第1番の冒頭部分を、下記YouTubeでお聴きいただけます。

https://youtu.be/_g0WW0caJMM

 

Luna ClassicaCD1作目「祈り」はこちらでご視聴、お求めいただけます。

https://www.tunecore.co.jp/artists/LunaClassica

« 母と九重へ | トップページ | 判定会議と秋の希望 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 母と九重へ | トップページ | 判定会議と秋の希望 »