« イタリアンレストランでのコンサート | トップページ | 夏休みの響き »

2022年8月 3日 (水)

さくら坂VIVACEコンサート写真集♪

 

言葉よりも写真の方が雄弁なことがあるというのは、

まさにこの日のこと。

言葉を尽くしても、さくら坂VIVACEさんの夢ある世界は

語り尽くすことはできません。

 

Img_0143

 

こんなレストランだから、

+ピアノがあるから、

ビバーチェさんでのコンサートを企画しました。

Img_0153

お正月が明けたら一気に感染拡大で

また皆の気持ちが萎縮しそうな空気。

ならば、今年の夏の思い出になるような時間を!との想いで

始まった企画。

親しい年上の友人からも、

「よくぞ決意してくれた」

「元気が出た」との感想をいただきました。

 

Img_0152

 

クラシック愛好者は高齢の方が多い。

クラシックは初めはとっつきにくく、難しく感じる面もあるからか、

人生の山や谷をたくさん経験してからの年齢になった方が

作品に込められた作曲家の気持ちを読み取れるからかな。

Img_0151

 

でも、クラシックがお好きな方でなくとも、

ビバーチェさんならきっと楽しめる!

暑さもあって、この後あまり出かけにくくなったとしても、

2022年の夏はあのティータイムコンサートの思い出がある

と思っていただける

ささやかなプレゼントになるとの企画。

 

さくら坂VIVACE

sakurazaka-vivace.co

茨城県守谷市板戸井1751-1

0297-48-2513

 

Img_0213

 

Img_0181

では、写真で旅しましょう!

昼間の写真はうちのお嫁さん。

いかにも日差しが強い日だったことがわかる写真。

 

Img_0146_20220803150401

夕暮れ時は、お客様としていらしてくださった

写真家の青木功氏が送ってくださったもの。

 

ディナーは私です。

美味しかったの♪

家族も連れて行ってあげたい。

もう少しして感染が落ち着いたらぜひ。

 

Img_0201

 

Img_0167

 

Line_oa_chat_220731_144202_20220803145901

Line_oa_chat_220731_144212_20220803145901

 

Img_5515_20220803145901

 

Img_5513

~生ハムメロンとフレッシュな野菜とピザの一皿からスタート~

 

Img_5517_20220803150001

前菜はお刺身を使ったもの。奥の茄子のスフォルマートが絶品!!!

 

Img_5519_20220803150001

パスタは白魚を載せたもの

 

Img_5520

サマートリュフを載せた常陸牛のステーキと、自家製サルシッチャ

 

16520950014727_20220803145901

~デザートの前にもう1曲プレゼント。アメイジンググレイスを演奏~

 

 

後日談ながら、

コンサート直前にうちの娘の施設から電話が入っていたようで

留守電に一番恐れていた連絡が入っていました。

私は受付でもバタバタしていたので、

とにかく着替えて弾かなきゃ!で電話に気が付いたのも帰ってから。

 

この夏いつかはそんな連絡が、、、と覚悟していたけれど。

東京は今50人に1人らしい。

今週、施設はお休み。

 

でも娘も私もいたって元気にしています。

ご心配なく。

暑いから余計に外に出たくなく、

かと言って篭りっぱなしでも、、、、と思って

今朝はパン屋さんに行った帰りに近くの川を見に。

娘もこの広々した景色に喜んでいました。

 

Img_5551

しかし、暑さも諸々のことも、

先週でなくて良かった、、、、

危険は隣りあわせ。

ギリギリセーフでした。💦

 

« イタリアンレストランでのコンサート | トップページ | 夏休みの響き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« イタリアンレストランでのコンサート | トップページ | 夏休みの響き »