« 立春 | トップページ | 嵐が去って »

2021年2月15日 (月)

嵐にも負けず

 

東北の地震被害に心からお見舞い申し上げます。

せめて津波が来なくてよかった、、、と一旦安堵しても、

この寒さの中の停電、水道の破損など、

計り知れないご不便と、

そしてようやく10年の節目を前に再び襲われた地震に気持ちが萎えてしまわないか、、、と心配です。

度重なるというのはとても辛い。

今日のお天気も重ねて辛い。

Photo_20210215225201

今日の気圧は994hPa

しかも真っ逆さまに急降下。

おそろしい、、、、(>_<)と構えていましたが、娘は無事でした。

 

必ず気圧の低下で発作が起きるとは限らないけれども、

睡眠が足りていない、疲れがたまっているところに気圧の急な低下が加わり、

さらに気温差が大きいと発作が起きることはよくあったのに、

やはり手術、長い入院を頑張った甲斐があったと思える今日でした。

こういう日は何度もちょちょこ寝て回復しています。

 

最初の手術後は劇的な発作消失で、

気圧アプリ「頭痛~る」を見ることもなくなっていたのが、

先生が予告した通り、最初の1か月はなくとも、その後また出てきた発作。

一度安心な1か月を過ごせたら、人間欲張りになるもので、

また発作が出てきたことにがっかりしていました。

 

でも全体に以前の半分くらいに減っていて、

バタンと倒れることも、大発作もなくなり、

前とは違うタイプの発作が短く出るようになったので、

私たちはずいぶん楽になったと思います。

散歩も毎日1ブロックずつ距離を延ばしていて、

ゆっくり休み休みながらも1時間近く歩いています♪

Img_8373

ただ、私が相変わらず調子悪く、投稿も滞っていました。

どうも気温差疲れみたいです。

娘がちょこちょこ寝るのも気温差疲れかも。

なにせ病室はほぼ2223℃だった。

Tシャツだけでいい春秋の一定の温度。

今気温差外来というのもあるとTVから聞こえて来て、

気温差による体調不良に悩まされている人が増えていると知りました。

冬は苦手な私だけれど、今年は特に調子悪い。

とにかく睡眠優先でなるべく早く寝ようと心がけています!

 

日常の家事と、娘のお世話と、ヴァイオリンの練習時間も少しは確保して、、と、

そこまでで何とか精いっぱい。

去年のリフォームで2階に上げた荷物の整理はいつまでたってもできないけれど、

寒い2階に上がって今頑張らなくてもね、、、ということにしている。

Img_8361

Img_8366

替わり映えしない毎日に、退院おめでとうのグッズで娘を喜ばせます。

全部市内のハンプティダンプティで見つけたものたち。

お風呂に花びらを浮かべてバブルバスにするグッズ

楽しいお寿司トランプ

空間を優しく整えてくれるオルゴールのCD

簡単な手作りおうちパフェなど♪

Img_8369

Img_8371

Img_8386

Img_8385

~これは食べないよーと退散のピピ ~

 

« 立春 | トップページ | 嵐が去って »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 立春 | トップページ | 嵐が去って »