« 9月の4連休 | トップページ | 本当の我が家最大イベント »

2020年10月 1日 (木)

月を愛でる

 

 

今年は季節が極端ですね。

梅雨が異様に長くて涼しく過ごしたかと思ったら、

いきなりの酷暑の始まり。

そして急にパタンと涼しくなり、夏はすっかりどこかに行ってしまった感じ。

例年ならようやく秋になったとほっとしても暑さがぶり返すを繰り返すのに。

いや、まだまだわかりませんけれど、でも安心して秋を満喫といきたいな♪

今日のタイトルの気分になるのは、秋だから。

 

20201001_-b

~今日の満月。夫の撮影。我が家のベランダから~

 

Img_6389

21時過ぎにピピを連れて月を観にベランダに。

夜は鳥は飛んではいかないだろうから、、、と初めて外の夜に連れ出す。

私にしがみついていたけれど、興味津々でした。

この時間の月は、ちょうどピピが向いている方向に白く輝いていた。~

 

 

なので、お散歩も花摘みからどんぐり、栗拾いに。

これらの木の実を食する動物たちがこの辺りにはいないと思うので、

子供たちを喜ばせるだけだけれど、

いや、大人も目で秋を楽しむ。

そして、拾いあげて手の平でも楽しむ。

陽を浴びてピカピカ。つるつるとした質感。

Img_6319

 

夏は暑くて脳も茹っていたのか?思考回路も止まりがち、、。

肌にまとわりつく湿度感や肌を焦がす太陽熱などの感触に、

少なからずストレスを感じる季節だったのが、

秋になるとただそれだけで気持ちの良い空気、青空に、感性が再び喜ぶ。

四季があるのって本当に恵みですね~。

様々な秋のお印に会える散歩。

ウオーキングではないので、車椅子を押しながら娘と景色を楽しむ。

Img_6311

 

比較があるからこそ、はっきりと感じることができる。

その意味では、苦労があるから喜びがより大きく感じられるのですね。

わざわざ苦労したくないのだけれど。

先日付けていたTVから「真の希望は絶望から生まれる」という言葉が聞こえて来た。

Eテレでやっていた「100de名著」の三木清の言葉。

 

まるでベートーヴェンの言葉のようだと思って耳が止まり、

早速ネットでテキストを購入。

再放送されていたみたい。

本家の著作本を読む前に、軽く予習です。

Img_6382

 

ここ数か月気になっていた山口周氏の作品からは、

「哲学は武器になる」をまずはチョイス。

「ニュータイプの時代」

「世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?」

などなど興味があるものが多数あるけれども、

経営コンサルタントがビジネスマンに指南する哲学が私に縁があるかな?と

気になりつつ手が伸びるまでには至っていなかったこれらの本。

 

1冊目を火曜日の施設送迎の合間にももカフェさんに持って行って、

甘いはちみつラテと共に「武器になる哲学」の始めの部分だけを読んだら、

これ面白い!!

毎日少しずつ読むのが楽しみになっています。

哲学とは、目の前のことに反応したり、情報を集めて分析とは違うレベルの

もっと本質的な問いに向き合う姿勢のことともいえると思う。

Img_6333

 

発作の恐怖とコロナの恐怖に同時に翻弄された春から、

何が問題か?相手の正体は?をじっくり考えた夏を通り、

行動し、

家の中の環境も整い、

これからは落ち着いて思索、

そして何よりも勉強の秋の到来!といきたいもの。

Img_6340

~今週の火曜日は、施設の帰りに娘とランチでテネレの木へ。

何か刺激や楽しみがないとね、、、。とりあえず食べることかな。

くろねこかしやさんが作るデザートの、いちじくのミニパフェを二人で分けっこ♪

食欲の秋だけれど大丈夫。モリンガのお陰で体重がコントロールされつつある(^^♪~

 

 

現実的な我が家の報告としては、

今日手すりが付き、

リビングのドアまで車椅子で来たら、

その先の玄関、トイレまでは手すりを渡りながら歩いて行けるようになりました!

Img_6344

てんかん発作の時は、たとえほんの短い小発作でも意識が飛ぶので、

手すりがあっても本人の役に立つとは思えないけれど、

介護の私は手すりを使って怪我を防げないか?

どうか?と思っているところ。

なるべくなら自力で歩かせたいから。

本人も喜んでいる。

ただ、一人で付添いの場合は、慎重に介助しなければね。

 

懸案のカーテンも、結局はナルシマさん紹介の業者さんに来てもらい、

今日寸法を測って、カタログの中から選び、

14日には取り付けの日取りが決まったので、

そこで完了の予定です。

 

Img_6331

~拾ってきた小さな栗も玄関のお飾りに。

20年前に夫の故郷のお豆腐料理屋さんで買った小さな掛け軸(1000円代だった)も、

この時期限定でいつまでも愛用~ 

 

 

カーテンが付かないことには、

寝室の壁時計も、家族の写真も飾れない。

完成!を待つ楽しみが長くあると思いましょう。

ネットや近くのショップに比べるとかなりお高くなってしまうけれど、

ナルシマさんの紹介ということで50%引きは嬉しい。

しかも、専門の人に採寸してもらい取り付けてもらうので失敗はない。

リフォームイベントで長く楽しんでいます♪

 

Img_6383

~お風呂の掃除道具、カフェカーテン、リース以外

ほぼ持っていたもので済ませているけれど、

新たに買った中で特に気に入っているのはこのLEDランタン。

バルミューダのもの。

温かい光に心安らぐ。~

 

« 9月の4連休 | トップページ | 本当の我が家最大イベント »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 9月の4連休 | トップページ | 本当の我が家最大イベント »