« もうすぐ子供の日 | トップページ | 新しい生活へ »

2020年5月11日 (月)

豊かな自然に囲まれて

 

 

今年の長いGWも昨日で終わり。

 

休業に入っていた夫の会社も再開し、また日中娘と二人で過ごす。

 

今日は暑くなるとの予報で、さて車椅子散歩は何時ごろ行こうかな?と考えて、

 

夏に愛用する大きな麦わら帽子、クールネックタオル、水筒を用意して、

 

1030過ぎに出発。

 

 

 

久しぶりにスロープを設置して車椅子を下ろし、公園までの2分は

 

たしかに日差しが夏に向かっているのを感じたけれども、

 

桜の木の下に場所を定め、

 

小さな折り畳みイスも出して、裸足になって風を感じること30分。

 

木陰は涼しく、足元の草もひんやりとして

 

とても気持ちの良い時間となりました。

Img_4918

 

 

実は昨日も10日ぶりに朝大発作があり、

 

しかし短い時間で済み、今回はまあまあ何とか無事でした。

 

発作は私たちの日常です。

 

難治性のてんかんと付き合うというのはこんな生活。

 

とにかく大変なことにならなければ!と祈り、

 

嵐が通り過ぎるのを待つしかない。

 

数日前から夫も一緒にリビングで寝てもらうようになってから

 

私も少し安心できるようになってきた。

 

 

 

昨年末の骨折以来、ほぼ夜は娘と1階に二人で寝ていて、

 

つまり大発作も一人きりで対応はかなり心細かった。

 

夜は魔物の時間?

 

日が昇れば怖くないのに、

 

子供の頃そうだったように闇夜はなんだか不安になる時間帯。

 

 

 

日々の心配のせいで娘が気になって夜中に何度も目が覚めてしまい、

 

このところわたし日中ボンヤリしています。。

 

今朝もだるい、、、体調だったので、

 

まだ暑さに慣れていない身体で、

 

強い日差しの中散歩に出かけたら具合悪くなりそうな気がしたけれど、

 

木陰の時間が長かったのですっかり元気回復です!

 

Img_4912

~20年前から愛用の娘の麦わら帽子。私は紺色の巨大なの。

色は褪せてしまったけれど、肩まで隠れる大きさは日陰を連れて歩けて重宝。

このところ外に出た後目がシバシバするので、紫外線対策でサングラスもかける。

マスクにサングラスに麦わら帽の怪しい格好で、車イスを押す(^^♪ ~

 

 

 

きっと、裸足でいたこともよかったに違いない。

 

これをアーシングと呼ぶそう。

 

大地の力、風の力、木々の力。

 

娘も私も、草や木になった気分。

 

 

 

昨日は家からこんなに近いのに、未だに歩いたことのない「鳥の道」を散策。

 

スクーターで写真撮影場所を探して回る夫は、この近辺のことに詳しく、

 

車を停めて娘が歩きやすい方を選んでくれた。

Img_4879

 

 

とは言っても、うちの娘にはハードルが高く途中歩きにくい箇所もあったけれど、それを上回る自然の風景にリフレッシュ!

 

自然の藤、小さな野イチゴ、野ばらのつぼみ、足元の小さな草花、

 

細く流れる水辺。もちろんたくさんの鳥たちの声。

 

その場所にあった植物が豊かに自生し循環する中にいるのはとても気持ちがいい。

 

Img_4898  

Img_4896

夫曰く、いつもは30分に1回くらいしか人には会わないそうなのに、

 

昨日は時々すれ違う。みんな自然に癒されたいのよね。

Img_4888

Img_4887

 

その前日は、近所の公園の奥の細道の斜面に

 

一面白い花が咲き乱れているのを発見!

 

片側は林が広がりそこだけ見るとどこか高原に来たような気分になれるけれど、

 

実は反対側の斜面の上には住宅がある。

 

想像力を働かせると、私の中でここは避暑地にさえなる。

 

Img_4811  

 

Img_4815

 

令和2年の20日間のGWは、家族ゆったりまったりの日々だった。

 

季節の変わり目特有の発作の心配はあったけれども、

 

娘が生まれてから余裕のない日々だった私たちにとっては

贅沢なことに

毎日3人で散歩に出かけ、

 

帰省できなかった息子夫婦とはオンラインで食事会。

 

こんな小さなことで十分幸せと思う。

 

誰の上にもどうか、

 

こんな穏やかな幸せがありますようにと祈らずにはいられない。

 

 

 

今まで知らなかった、今の季節だけの風景。

 

今年は娘の陰で、そしてコロナもあって、

 

知らなかった身近な自然の豊かさに触れる機会をたくさんいただいている。

 

 

 

音楽活動は完全休止、

 

会いたい人にも会えない、

 

新しいソーシャルディスタンスを守る

 

いつもとは違う毎日ではあるけれども、

 

今できることの中から幸せを探すしかないですね!

 

 

 

そして、連休中に一つ年を重ねました。

 

お祝いのメッセージの数々、ありがとうございました。

Img_4768

いつも夫が赤い花束を贈ってくれます♪

しかし今年は、ちょうどお花屋さんが配達に来た時にご近所の市議会議員さんが散歩で通られ、

「ゴージャスな花束を!」とFBに投稿されてしまいました(>_<)

しかし、彼女もご主人様からやはり赤いバラを贈られているそうで、仲間でした(^^♪

 

私の使用している中古PCの電源コードがだめになり、

夫のを譲ってもらいまだ試行錯誤中。

キーボードの位置が狭いし、

ブログの文字も思った通りにならない。

 

スマホもただいまフリップ入力練習中。

 

 

 

 

 

 

« もうすぐ子供の日 | トップページ | 新しい生活へ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« もうすぐ子供の日 | トップページ | 新しい生活へ »