« 12/7天上の香りと音楽 | トップページ | この1週間の流れ ・1 »

2018年10月17日 (水)

天上の香りと音楽 初リハーサル

 

つづきです。

ピアノトリオとは、クラシックの場合ヴァイオリン、チェロ、ピアノの編成。

低音のチェロが入ると倍音が何倍にもなって響きが豊かになり、

リハーサル後私の楽器はとても良く鳴るようになりました!

お土産まで付いた気分のリハーサル。

チェロは音域が広く表現の幅も広い。

ヴァイオリンは華やかですが、残念ながらチェロという楽器の持つ可能性には及ばない気がします。

今回は何といっても、チェロの長明氏の登場が一番の目玉!

高価な催しに見えますが、祝宴その他トータルに考え、

東京まで行って長明氏の演奏を聴くことを思えば、地元の方にはお得なのだと思います♪

 

 

 

今までも少しブログに書いたことがありますが、

長明氏とは長年のご縁。

活動、生活の場が違うので、

私の子育て&療育奮闘期間はお会いする機会はありませんでしたが、

私も残りの人生やりたいことを今やらないと悔いが残る!と発奮してから再会でき、

長明さんが首席を務める東京シティフィルの維持会員になって、

時々演奏を聴きに伺いながらエネルギーをいただいています。






 

音楽でも、昔好きだったものが年齢を重ねるとそうでもなくなることもあれば、

変わらずずっと好きということもある。

それは私にとっての本物の証。

長明さんは20歳の頃に初めて聴いてからの憧れのチェリスト。

その美しい音、生き生きとした音楽にはずっと魅了され続けているのです。

あまり書くとご本人を赤面させて申し訳ないので、これくらいにしておきます(^^

 

 



 

さて今回のリハーサルはアップライトピアノの我が家ではなく、

一応グランドピアノが入っている場所を借りました。

しかし、デッドでね。。

全く響かないのは弾いていて疲れますが、

練習はシビアに聞こえた方がわかりやすくていいとも言えます。

スコアは勉強していても、

実際に3人で音が出ると把握しきれていなかった音を発見して驚いたり、

「そう弾くの!」とドキッとしたり、

まあいろいろでいちいち驚きの連続なのです。 初リハーサルは。

驚き、感動し、混乱して足(いや手)がもつれ自分でも心の中で笑いましたが、

とても楽しいリハーサルでした。

豊かな音楽の中に身を置けるのはなにより幸せです。

 




Iyashiomo500




経験豊かな長明氏のご指導のもと、

言葉で言われなくとも聞こえてくる表情に合わせてみたらどうなる?の

実験を繰り返しながら、脳はフル回転。

夜は脳疲労でさっさと眠くなりました。

でも気持ちよくぐっすり眠れて元気回復です!

良い音楽には心身を整える力がある♪





 

自由自在な表情には驚いて、どうしたらそんな風に弾けるのだろう?と

考えてしまいます。

自分にできないことはいくら考えても結局わからないけれど、

心に留めて時間を経て答えがいつか降りてくる日を待ち続けたい。

もちろん勝手気ままに思い付きで弾いているわけではなく、

スコアが頭に入った上での選択。

隣で聴いていると、風に乗って、波に乗って音楽が進んでいく心地よさを感じます。

その渦巻くものに心が動かされる。

時には凪の時間も。深い湖の底にいる時もあり音は心の奥底に届く。

音量はもちろん、時間の流れ方のダイナミックレンジに、

音楽の器の大きさを改めて感じる。

そして、技術的なことを完全にクリアしているからこそ、

音楽のイメージの中で遊べる演奏ができることをとても羨ましく思う。






 

不思議なのは、チェロパート譜を見ながらヴァイオリンとピアノに

「そこは、、、」といろいろ提案してくださる。

私なんか、ずっとスコアを傍に置いて見ていないとわからないのに。

何度も弾いているから全て頭に入っているということなのでしょうが、

1回弾いただけで「あそこは、、」「ここは、、」と今起こったことを

膨大に覚えている記憶力にも驚きます。

わたし、このごろ物を取りに行っても「えっとなんだったっけ?」が増えて来た、、。

記憶力低下に悩んでいるのに、彼はそんなことには無縁そうです。

頭使っている人は衰えないのね~。

 




Iyashiura500





あら、また長明さんの話しに戻っていました。 失礼m(__)m

一緒に弾ける機会がそうそうある方ではないので、

感激、感動が大きいのです。

その感動をぜひ皆様にお届けしたい!

もちろん、長明さんの素晴らしさだけでなく、

私も刺激を受けて大きく羽ばたきたいと思います!

アジュールの響きが音楽を会場を豊かに包んでくれます。

乞うご期待!






Simg_1800



 

~コンサートはシックな「オックスフォード」で。

食事の「コートダジュール」も全て借り切りの豪華版の一日~

 

 

 

プログラム内容については後日お話ししたいと思いますが、

まずは日程のチェックを♪

127日(金) 11時開演です。 

平日お仕事の方も、特別な時間を過ごせるこの日、お休みを取ってでも来られていいかも。

1年の締めくくりの時期に、きっと素敵な一日を送れると思います。

お一人でも多くの方のご参加をお待ちしていますm(__)m



 

 

お申し込みは1126日まで。 ペアで申し込まれると割引がありますよ(^^

ナチュロアロマチカ ℡ 0297462810




« 12/7天上の香りと音楽 | トップページ | この1週間の流れ ・1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603199/67284917

この記事へのトラックバック一覧です: 天上の香りと音楽 初リハーサル:

« 12/7天上の香りと音楽 | トップページ | この1週間の流れ ・1 »