« 天上の香りと音楽 初リハーサル | トップページ | この1週間の流れ・2 »

2018年10月22日 (月)

この1週間の流れ ・1

 



食卓のノートPCの目の前に、秋の昼下がりの木洩れ日が目に入ります。

優しい時間。

書き始めの今は月曜日1454

いつも何度か中断しながらブログをupすることになります。

ちょっと書いては中断を繰り返して、

結局なが~いなが~い文章になってしまう。

長すぎるのは重いけれど、感じること、伝えたいことが溢れて止まらなくなります。。




Dsc_2272



 

この1週間、私の心はいつも以上に娘を中心に回っていました。

月曜日の午後は伊奈特キャラバン隊公演に参加で、近くの守谷小学校訪問。

市内で一番新しいここは、ふんだんに木が使われており気持ち良かった。

私はこの秋3回目のキャラバン隊です。

毎回新しい役を振ってもらって、ちょっとドキドキしながら参加してきました。

演奏の本番が近い時はなかなか参加する時間と心の余裕がありませんが、

でも大事にしているボランティア活動です。

キャラバン隊は、知的障碍者についての啓蒙活動。

どんな特性があるのか、どう感じているのか、どんな気持ちかを体験コーナーを交えて

講演します。

どこかで見かけたら、ぜひ覗いてくださいね!



 

 

火曜日、娘がお世話になっている施設の保護者会。

この日は市のバスを借りて、皆で牛久市の「輪」と「梵」を見学に。

「よくわかってくれている!」と感じる施設の設備に納得で、

守谷にもこの施設の団体が来て欲しいと思ったものでした。

もちろん、帰り際にしつこく!「ぜひ守谷に進出してください!」とお願いしてきました♪

うちの娘もこんなところだったら将来安心して暮らせるかも、、。

希望が湧きました。




Dsc_2260

 

~この背当てがあるトイレは発作のある子には必要。

てんかん発作時は首が前に下がりますます呼吸が苦しくなるので、

背もたれがあった方が助かる。

ひじ掛け手すりも発作で身体が傾くのを助けてくれる。

我が家も介護リフォームでこの手すりを検討中。~









Dsc_2275



~我が家のお風呂にもようやく手すりを付けて安心。L字は使い勝手がいい。~




バスの中では隣になったお母さんとお互いの苦労話に共感する。

人には言えない苦労も、ぽろっと言えてちょっとほっとする。

「私だけではないんだ、、、」って思えること、

すぐ傍を歩いている人たちがいる安心感。

私よりちょっと先輩の彼女が「考え始めると眠れなくなった時期があった。

でも今は、自分が死んだらその先はどうにかなると思えるようになった。

一番いけないのは母子心中すること。」は、私も本当にそうだなあ、、と思った。

まだその心境まではもう二歩も三歩もあるけれど、、、。




 

 

施設見学会の後はお楽しみのランチ会。

この日は近くの牛久シャトーのレストラン・キャノンで。

ワイン蔵を改造したシックなフレンチレストラン。秋の味覚で美味しかった。

その後ショップに移動し、店内の飾り付けでハロウィーン気分も楽しみました。

あまり街に出歩かない私は、これで充分です♪

 

Dsc_2267





Dsc_2266




ここまでで1514.いったん終了。




 

その後ご近所さんに預かり物のお届けを済ませて帰宅。

カボスとレモンをいただきました♪

もういいや、ブログup。 また続きます。後日ね。





« 天上の香りと音楽 初リハーサル | トップページ | この1週間の流れ・2 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603199/67301195

この記事へのトラックバック一覧です: この1週間の流れ ・1:

« 天上の香りと音楽 初リハーサル | トップページ | この1週間の流れ・2 »