« 贅沢なリハーサル | トップページ | ふたつのロマンス »

2018年5月13日 (日)

やっぱりコンサート!

 

このところ何かと忙しくてブログまで行きつかず、間が空いてしまいました。

毎晩なるべく少しずつでも 6/10 デュオコンサートのチラシを送る作業をしているのですが、夜更かしが超苦手な私は、

最近疲れていると「もうだめ~」の時間がますます早まり、

毎日積み残してお休みなさい、、になります。

 

 

エネルギー切れの時間まで起きていると血圧が下がっているのだと判明。

日中平常だと上は110120なのに、疲れてくると96くらいに下降。

身体はもう寝ているということなのですね。

一日の時間が短くなった気がします。。

けれども1年に一度のこの時期に、久しぶりの友人やお客様から「今年は行ける!」の

連絡をもらうと嬉しくなり、宣伝作業は大変でもエネルギーをいただく機会になっています♪

Dsc_1761

 

~連休中にお誕生日を迎えました。 いつも晴れている私の誕生日♪

おめでとうのメッセージとプレゼントをたくさんいただき、

心より感謝ですm(__)m

 

 

さらに、水曜日には1月以来のシティ・フィル定期に行き、

一度は生で聴いてみたかったラフマニノフの3番のピアノ協奏曲を聴いて

エネルギー満タンに!

リサイタルだと自分の好みと一致するか?疑問で、

果たして楽しめるかどうかわかりませんが、

オーケストラの演奏会だったら楽器のやり取りを見て面白く、

こちらもBGMではなく今この瞬間を聴く集中力で、

楽譜に書かれていることの意味を発見する喜びに出会い、

そして何よりも大勢の音楽に集中するエネルギーを浴びて

私は必ず元気になれる!

それが名曲だったら尚さら!

 

 

ソリストの清水和音氏も十八番の作品ということで、ペース配分も絶妙。

ここぞの場所は限りなく雄弁に、

フルオーケストラのフォルティッシモと一緒の箇所は無駄に力まず、

コンチェルトとしてよりもシンフォニーとして一緒に音楽を作るという姿勢で弾いていらっしゃるように見えました。

 

 

ただただ熱くなればいいというのは若いエネルギーの方に任せて、

高いところから全体を見下ろす客観性と

全体の構成を完全に把握しているからできる落ち着いた大家の演奏に唸りました。

 

 

実は今週、暑さの後に再び冬布団を出さなければいけないほどの寒さが戻ってきたせいか、毎日とっても調子悪くて、上記のように血圧が下がる傾向が続き、

果たして夜のコンサートに行けるだろうか?

行ったはいいけれどコンサートを聴いた後は音が残ってすぐには寝付けない私は

ますます睡眠不足で翌日ボロボロになっていないか、、、?と

心配していました。

今週気温差で体調がもう一つの方多かったのではないでしょうか?

 

 

が、やっぱり行って良かった!

生はいい!

しかもご贔屓のオーケストラ。

この日はいつもにも増して、フルートとピッコロもとっても素敵だったし、

素晴らしいソリストと共に真摯に演奏するオーケストラ奏者のエネルギーに

心を打たれて元気回復し、

それ以来体調良く過ごせています(^^

 

 

いくら楽譜にffと書かれていても、ピアノでガンガン叩かれては耳も頭も痛くなる。

力づくで人を圧倒する音楽には「はは~っ恐れ入りました!」と一旦はひれ伏しても、

後には不快感を自覚してその場限りの興奮に終わる。

以前友人が清水氏の演奏を聴きに行った際に「地味だった、、」という感想を漏らしたのを聞きましたが、

もしかしたら一見地味に見えても(オーバーアクション一切なし)、

こういう演奏の方が聴衆に過剰な緊張や押し付け無理強いがなく、

純粋に作品の姿を現してくれて後味がいいのかな、、と勉強になったのです。

来年の3月はティアラこうとう定期で、

今度は2番のピアノ協奏曲(真央ちゃんのソチの演目)を上原彩子さんで聴けるようで、それも今から楽しみです♪

 

 

もっと詳しく実況中継したいところですが、

今は自分のことで精一杯の時期でして、ごめんなさいm(__)m

言葉にすると体験を深めることができて、自分の勉強にもなるんだけれど、、、。

少なくとも、ソリストはもちろん、オーケストラも素晴らしい作品を演奏できる喜びに溢れた素晴らしい演奏であったことは確かです!。

いつもとてつもない元気をいただき感謝です。

やっぱり生のコンサートは生きる力です!
Dsc_1796

« 贅沢なリハーサル | トップページ | ふたつのロマンス »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603199/66714006

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりコンサート!:

« 贅沢なリハーサル | トップページ | ふたつのロマンス »