« 自分であるという仕事 | トップページ | バレンタインのガトー・オ・ショコラ♪ »

2017年2月 3日 (金)

初リハーサル

今日は節分。

明日から暦の上では春ですね!

どうりで、強風の一日でした。

 

ベランダに干した洗濯物を取り込む時に、洗濯かごが埃っぽくてびっくり。

でもまだ空気は入れ替わらず、残念ながら冬のままです。

庭のチューリップの芽も一部はもう出てきましたし、

お隣の梅の花も咲き始め、シジュウカラが良い声で鳴いていました。

ほんの少しずつ、春の気配はあるのですよね~(^_^)

Dsc_0117

~母のドールハウスの節分バージョン。

 博多の櫛田神社[右端)の旗が見えない~!~

そんな強風のせいか、またまた先週に続いて本日の金曜日も

娘がてんかん発作に負けてしまいました。。

このところ週に1回ペースでバスに乗れず、後で送っています。

発作の後に寝たら回復するので大丈夫だけれど、、、

 

お蔭で予定していたリハーサルは開始時間を遅らせてもらい、

場所も我が家に変更してもらって12時スタートで、

一応5月のプログラムを二人で弾いてみることができました。

弾いていて「楽しい曲ばかり~♪」の気分でしたよ~ (*^_^*)

 

今回のプログラム、R、シュトラウスのソナタを弾きたいがための構成なのです(^_^)

がっつりした豪華な本プロの前に、たくさんの楽しいオマケがついている感じ。

アンコールもハッピーになれること間違いなしの作品をご用意しています♪

 

モーツァルト「セリメーヌの主題の変奏曲 KV359」の可愛いこと!

短い12もの変奏が、それぞれとってもチャーミング。

モーツァルト先生、さすが!

この曲はヴァイオリンのきらきら星変奏曲とも言われているようですが、

ピアノの「きらきら星変奏曲 KV300e」にすごく似ています。

さらに、それ以上に作りが凝っていて面白い。

 

フランス民謡「羊飼いセリメーヌ」をもとに作曲されているそうですが、

まだ歌詞を探せていません。

1年前まで知らないでいたなんて、ずいぶん損していた気分の掘り出し物です。

(モーツァルトヴァイオリンソナタ ヘンレ版2巻の最後の方に入っていたのに、、)

 

普通なら1拍目に感じるフレーズが、

アウフタクトで2拍目始まり(2分の2拍子)で書かれているために

(多分歌詞のせいだと思われる)、

譜面を見ながら弾くと違和感を感じて、まだ慣れないなあ~という気分だったけれど、

たくさん遊べそうでこれから仕上げていくのがとても楽しみになる作品。

(モーツァルトを弾く時は、作品の中で遊ぶという気分です♪)

 

他の作品についての紹介はまた追々書きたいと思いますが、

何しろ「良いプログラムを組めた!」と思った今日の初リハーサルでした!

Dsc_0114

~今日のランチは、娘を送って行った帰り道の北守谷のクーロンヌのパン。 

 そして、インスタントの卵スープに、茹でたほうれん草と切干大根を入れて

 ごま油をたらし、葱を添える。 これにコーヒー付きの簡単バージョン。

 

次回は3月半ば。

それまで個人勉強に励みます。

技術的な練習はもちろんのこと、作品の分析、成り立ち、時代背景、

人としての作曲家にせまる作業など

勉強することは山のようにあり、それが何よりも楽しい♪

美味しい水がわき出て来る井戸掘り、温泉を掘り当てるような感じでワクワクして、

深く掘って行く作業を私はとても愛しています。

 

今日は、二人で弾くとどんな音が出る?

相手は何してる?を聴く回でしたが、

今日の音を記憶して、これからそれぞれ勉強したものを持ち寄って、

毎回新しいものが生まれて来るのが楽しみなリハーサル。

ワクワクのスタートです♪

 

クラシックがお好きな方も、あまり馴染みのない方にも、

どちらにも楽しんでいただけるプログラムを組むのはなかなか難しいことですが、

このプログラム、皆さまにきっと楽しんでいただけると思います♪

 

初共演から5年目に入る私たちデュオのコンサート。

今回はユニット名入りでの初主催。

毎回進化して行けるよう、誠心誠意準備いたします。

 

どうぞ5月を楽しみしていてくださいね!

 

「アンサンブル ルナ コンサート ~二人のシュトラウスとウィーンの音楽」

521日(日)14時開演 つくば文化会館アルスホール

 

守谷国際交流センターログハウスでの公演日程は、3月半ばに発表予定です。

 

プログラム詳細:http://forest-note.com/

« 自分であるという仕事 | トップページ | バレンタインのガトー・オ・ショコラ♪ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初リハーサル:

« 自分であるという仕事 | トップページ | バレンタインのガトー・オ・ショコラ♪ »