2021年7月24日 (土)

Luna Classica YouTube 第3弾!

 

本日、Luna Classica YouTube3弾を本日配信しました!

今回は、泉恵さんのピアノソロで、ショパンの「子守歌」

早くも暑さに疲れつつある中、爽やかなくつろぎを届けてくれると思います。

 

https://youtu.be/2wdJUPBfHz4

 

今回の夫の写真は季節の花々。

美しい音を聴きながら自然の映像と共に見ていると、

気持ちよくお昼寝したくなると思うのは

私だけかしら、、、?(^^😉

 

ショパンの子守歌は、左手はずっと同じ。

なのに、右手は華麗な変奏を続け、

変奏曲の傑作と言われています。

 

この作品が作曲された1844年のショパンは父を亡くし、

自身も健康が悪化する困難の中にありました。

そんな中で書かれたとは思えない透明感は、

人生の様々を味わったのちの晩年に訪れる

研ぎ澄まされた感性から来るのでしょうか?

 

ショパンはパリでの最後の演奏会(1948216日)と、

人生最後の演奏会(同年9月のマンチェスター、10月のエディンバラ)で

この子守歌を演奏曲目に選んでいます。

 

Rose-hip

2021年7月19日 (月)

梅雨明け いきなり猛暑

梅雨明け

 

 

またこの1週間を日記形式で。

 

7/13(火)

 

夕方の散歩。

50分歩いて汗をかく。

斜面の山百合は離れていても濃厚な香りが

風に乗ってやって来る。

Img_0905

向日葵はもうすぐやって来る夏のお知らせ。

ツバメたちは今日は落ち着いて電線に並んでいた。

思わず、うちの文鳥を呼ぶ時と同じ口笛を吹いてみるものの、

もちろん反応なし。

つまんないの〜

当たり前だけれど(>_<)

 

午前中またまた大雨だったうちの町内。

夕方にはまたこんな穏やかな夕暮れ。

Img_0926

 

7/14(水)

 

前日、下から見上げた山百合。

今朝はすぐ側で見て来ました!

もちろん、あの急斜面ではなく、

上の文化財公園の方で。

 

 

Img_0934

同行してくれたヘルパーさんが

綺麗~~♪と喜んでくれること(^^♪

いつもながら、

福祉の仕事をしている人の

身近なものや自然に対する感激や、

喜びを分かち合ってくれる気持ちが、

この百合を一緒に見れた嬉しさを

倍増させてくれました。

 

ここにこんな風に咲いているなんて、

今年初めて気がついた。

この町内に26年も住んでいるのに。

身近な幸せを探す毎日は、

ささやかな喜びに溢れています。

山百合は守谷市の花です♪

 

 

7/15(木)

 

朝のNHKで、花手水のことをチラッと見ました。

生の花はもちろん素敵♪

でも、安上がりにするなら折り紙でだってOK

このところ庭にあまり花がなく、

テーブルが寂しい我が家で思いついたアイディア💡

Img_0831

 

ヘルパーさんが娘のために折ってくれた紫陽花を、

最初は紫陽花の葉っぱのお皿に乗せて楽しみ、

その後は水に浮かべて愛でる。

 

Img_0835

この写真は初日の様子。

1週間も経つと、

さすがに折り紙も水を含んで沈みかげん。

でも、横から見ても素敵です♪

梅雨明け前の我が家のテーブル。

 

7/17

夏空🌞

梅雨明け最初の週末は、朝食の前に散歩。

8時前は何とか暑さをしのげました!

自然が激しくなった現代は、

とりあえず毎日を無事に生きることを土台に、

夏を楽しみたいですね!

 

14407455562822

今朝レッスンに来た小一の女の子から

先生どうぞ♪ともらった

3色のインパチェンスと、

うちの庭の白い紫陽花の一部で

今日の花手水。

きれいなもの、自然を愛する子たちで嬉しい。

Img_0992

 

7/18

まだ梅雨明け間もないので、

夏空を見るたびに嬉しくなります。

子供の頃夏休みが大好きだったからかな?

 

今日はリハーサルで友人宅にお邪魔し、

可愛いマルちゃんにニャーと呼び掛けてもらって遊んでもらい♪

美味しいものをたくさんご馳走になり、

二人で弾くとどうなる?の探検2回目を楽しんで来ました。

Img_1023

 

Img_1030

~美味なるスパイスカレー♪~

 

Img_1031

~リンゴのコンポートとブルベーリー付きのアイスは、大人の色合い♪~

 

 

完成形はどんなものになるか?はまだ見えてはいませんが、

少しずつ細部に気が付き、

全体像がおぼろげながら見えそうな、、、

そんな本番1か月前です。

 

演奏会は、8/20(金)夕方16:00から

つくば市 アルスホールにて。

「つくばサロンコンサート」

Img_8821_20210719224201

つくばサロンコンサートのHP

https://tsalonconcert.wixsite.com/website-1

オンラインでのチケット予約が優先されるそうです。

 

 

Img_0986

7月の回、16日金曜日の様子。

ベートーヴェンのピアノトリオの豪華な演奏と、

身も心も踊るパーカッションの演奏を心から楽しみました!

仲間の素晴らしい演奏は何より嬉しいし、

同年代の友人の頑張りと、若い演奏家との出会いも嬉しい

貴重な私たちのグループ。

Img_0988

 

現在、CD制作や他のやることに押されてなかなか練習時間の確保が難しい中、

娘のお昼寝のお供で、

隣で読むクララ・シューマンの伝記の面白いこと!

Img_8162

私の苦労なんて足元にも及ばない大変な人生を歩んだ彼女の雄姿と

落ち着いた前向きな気持ちに、大いに力をいただいて、

楽譜を読み込んでいるところです。

(クララ・シューマンの「3つのロマンス 作品22」を演奏予定)

 

帰って一人生徒さんのレッスンを終えて、夕食を仕込み、

いつもの家族3人での散歩。

このところ割と発作が安定している娘。

テンポよく歩けて運動にもなり、

美しい夕陽を見ながら一日の無事を喜んでいます。

Img_1047

 

14415688209408

~山百合の向こうに抱き合っている親子!

いつもベタベタしていてすみません💦~

 

 

本日19日(月)

 

夏空を見るのは嬉しいものの、

いきなりの酷暑に早くもへたばりそうです。。。

朝から暑い(>_<)

二階に上がると、夕方の5時半でも35℃ある〜〜。。

 

Img_1056

今週末には少し暑さも落ち着くらしいけれど、

家に居る私たちがこれでは、

外の仕事の人はどうしていることか、、、。

 

せめて気分は涼しく!と、

部屋の小さな模様替え。

夏はクッションカバーやテーブルランナーなどを

ブルー系に。

トイレの窓にもポニョみたいな小さな赤い金魚(ガラス)

Img_1052

皆さまお身体ご自愛ください!

 

2021年7月11日 (日)

雨上がり

 

昨日今日と、停電を伴う夕方の激しい雷雨に驚く。

しかし、雨が上がると美しい夕暮れが拡がった。

雨雲レーダーを確認して、三人で散歩に出かける。

雨上がりの綺麗な空気を肺にいっぱい入れながら。

14375324280817

 

ここは町内のはずれの調整池。

この前お花畑の投稿をした場所。

雨がたまって池になった水の上をツバメが何十羽も飛び交う。

彼らも暗くなる前に食料調達に余念がない。

「これで虹も見えたらいいのにね、、」とつぶやくと、

後ろに半円の虹がかかっていた。

 

14375181034049

 

大雨で一変した景色。

思いがけない美しい風景に出会えて感動。

しかし、もっと降り続くとうちの町内は水に浸かってしまうリスクもあることを確認。

今日の無事を感謝。

14375324199986

 

2021年7月 9日 (金)

また一つ 取り戻す

 

一年半ぶりのスイミング。

またひとつ、大事な日常が戻ってきました。

プールの時間の娘の嬉しそうなこと!

こんな嬉しい顔をたくさん見られたのは、

とても久しぶり。

 

うちから約20分のプールの往復、

何より時間がかかる着替えやシャワー。

面倒と言い出したらキリがないけれど、

それを上回る幸せを感じた昨日木曜日でした。

 

10歳の時に初めての骨折(左大腿骨)のリハビリのために始めた障害児スイミング。

もう15年もお世話になり、

うちは最も古参のメンバー。

水泳は、運動ができないこの子たちにとって

心身の健康を維持するのに最適なスポーツ。

Img_0819

この廊下の先に天井が高く

光が入る綺麗なプールがある。

貸し切りの2時間は

私たち障害のある子とその親の天国。

 

長らくお休みしていたので、

みんなが笑顔で大歓迎してくれる。

話ができる子からは、

久しぶりに会えて嬉しい

元気そうで良かった

と声をかけてもらい、

母は心の中でウルウルしていました。💧

みんな優しいね。

 

娘の輝く表情を見ていて、

つくづくこの子はなんて日頃

過酷な人生を歩んでいるんだろうと改めて思う。

私も隣でハラハラしたり、

発作の恐怖に怯えたり、

涙したり、

いろいろな経験をさせもらっているけれど、

主役は娘。

 

私よりはるかに大変な毎日を生きている。

その頑張りを改めて想って

さらに愛おしくなる。

 

コーチ、ボランティアさん、

スイミングのメンバーの皆さんとの長いご縁、

そして新たに行動援護でお世話になる福祉事業所のヘルパーさん。

ありがとうございます。

Img_0821

~私たちのスイミングは「スイミーかるがも」というグループ~

 

 

そして、プールの中ではもし倒れても怪我はしないということで、

久しぶりに手を放して自由にできた。

それが新鮮で!

しかし、以前普通にスイミングに通っていた頃と今との違いを実感し、

1年半ぶりに来れた嬉しさと共に、

変わってしまった現実にも

なんだか悲しさみたいなものも込み上げてきた。

 

怪我しないようにと保護している今の生活は、

自由を制限しているということでもある。

日中急に一発バタンと倒れそうな発作は、

3日に1回ほどの頻度で起きる。(いや、もっとかな、、)

 

一人で立っていたら当然怪我するので仕方がないとはいえ、

もともと自由に歩けていた子なのに

今はこんな不自由な生活になってしまったことを

改めて不憫に思う。

いや、かわいそうなんて思いたくない。

勇敢な魂なのだから。

 

この1週間は夜中に発作があり、毎日必ず途中で起きている私たち。

クール枕を取り換え、頭の下に敷くだけでなく、

頭の上にも小さなクーラーを乗せると10分以内に収まることがわかり、

一旦起きてもすぐ眠れるようになってちょっと安心。

 

昨日娘はよっぽど嬉しかったみたいで、

プールの話をすると声を上げて喜びを表現していた。

その興奮のせいで、早めに寝かせたのに(プールの日は夕食はパスにする)起きて来て、

結局母と一緒に寝ました。

私も久しぶりの22時就寝で、

私も今朝は快調です♪

 

そんな毎日を送りながら、

820日の本番準備に励みながら、

合間に少しずつCD制作を進めています。

7月中にはブックレットを完成させて、

8月中には発売開始にしたいと頑張っています!

 

2021年7月 4日 (日)

8/20(金)夕方 つくばサロンコンサート

 

雨が続いています☂️

昨日は忙しくてテレビは聞いていただけだったけれど、

今朝チラッと映像を見て被災地の様子に言葉を失う。

災害が多い日本では、

あっという間にネガティブになりそう、、、。

 

うちの小紫も咲き始めました。

この程度のシトシトだったら、

植物も喜んでいいなぁと思えるのだけれど。

皆無事に過ごせますようにと祈らずにはおられません。

 

Img_0800

 

 

この前の金曜日から、

820日(金)つくばサロンコンサートの準備が始動。

夏の夕方1600~つくばアルスホールでの、

今年唯一の本番。(9月の弦楽合奏の仕事を除いて)

Img_8821_20210704204101  

ブラームス2番の幸せなソナタと、

クララ・シューマンの「3つのロマンス」という素敵な大人の作品、

そして山口泉恵さんのピアノソロで

ロベルト・シューマンの「子供の情景」を演奏。

その初リハーサル。

 

クララの作品の1曲目の譜割りがわかりにくく、

字余りがあったり、装飾的な音符がピアノ的な発想でヴァイオリンとしては弾きにくく、

とりあえずゆっくりピアノとヴァイオリンが一緒に音を出すとどんな感じ?

から始まったところです。

 

毎回大事な本番前には、

新しい書籍で勉強することにしていて、

今回はまずはこの本!

「ブラームスを演奏する」(音楽之友社)。

Img_0790

ブラームスが生きていた時代の演奏スタイル、

ヴァイオリンのビブラートは?ボウイングは?

ピアノのペダルは?など、

具体的な記述がとても興味深く勉強になります。

演奏家必見の書。

 

その中で勧められていた新しいベーレンライター版の楽譜(2015年)も購入し、

楽譜の半分を占める解説の量に驚き、

膨大な英語をどうする?で頭が痛かったのが、

夫がGoogleで写真を撮って翻訳する機能があることを教えてくれ、

今の便利な世の中に改めて驚きました!

しかし、その翻訳機能を使ってスマホのメモに移して、、、というだけでも

けっこう時間がかかる、、、。

勉強します!

Img_0789

 

リハーサルランチは、サラダを準備している間にホットクックでナポリタンを。

しかしなぜかスープスパゲッティみたいに水分が多く仕上がってしまいました。

味はまあまあだったので許してもらいます。

デザートは泉恵さん手摘みのブルーベリーを♪

 

Img_0786

朝のお茶には、友人からいただいた目にも美しい京菓子と

レモングラスの釜炒り茶で、梅雨のジメジメを吹き飛ばす。

リハーサル中は気圧低下の警戒時間帯で、

娘はヘルパーさんに見てもらって、

途中1時間も寝ていたそうで、

無事に過ごせました(^^♪

Img_0784

その前日、木曜日の朝の散歩。

しばらく暑かったので、

日影がないこの場所の散歩は、久しぶり!

草が刈り取られてスッキリ(さびしい、、)だったのが、

新たな植物で賑わっていました。

(アカツメクサ族は主のようにずっといる)

Img_0767

 

Img_0771

この黄色の花はつぼみがたくさん!

全部咲いたらここは黄色と緑の天国になる?

この小さなつぼみが何とも可愛くて。

同行してくれたヘルパーさんも、とても喜んでくれました。

 

ただ今、カエルの撮影シーズンのピークを迎えている夫と今週末、

蝶々もいるよ♪と誘って、

ここに散歩に行こうと思っていたのに、雨の週末。

でも、娘のおかげで散歩の楽しみが増えています。

 

Img_0778

ある日の夕方の散歩は、近所の公園。

こちらはシロツメクサの畑状態

たかがシロツメクサでもこんなにいっぱいだと、

やっぱりここも天国のように想う。

足元はフワフワです♪

 

相変わらず優先順位順では

まずは娘、その次に家のこと、

それから音楽とヴァイオリンという毎日。

今朝は2週間ぶりの大発作が起きてしまったけれど、

他はまあまあ無事な生活を送れています。

 

心が騒がしい出来事があっても、

先週友人に教えてもらったマインドフルネスに役立つ技法のお陰で、

大変な中でも落ち着いていられて有難い。

 

 

2021年6月26日 (土)

YouTube第2弾「我が母の教えたまいし歌」

 

Luna Classica YouTube2弾のお知らせです!

 

2作目は、ドヴォルザーク作曲、クライスラー編曲

「我が母の教えたまいし歌」

Photo_20210626223501

原曲は素朴で短い歌曲ですが、

クライスラーがヴァイオリンとピアノ用にドラマチックな編曲を残してくれました。

3コーラス歌う間に気持ちがどう変化していくのか?の微妙なニュアンス、

何より母を想う気持ちが切々と歌われます。

 

写真と編集は夫が担当。

共同制作ですね。

 

https://youtu.be/2Mb9CNt3Mro

 

良かったらチャンネル登録お願いいたします!

 

Img_0706

今週はいろいろなことがあった週でしたが、

もっとも重かったのは娘の一つ上のお友達の旅立ち。

夜中に突然だったそうです。

 

私たち障害児の親は、

これだけ一緒に居たから、

時間と労力と、何よりも膨大な愛情を注いできたから、

多分健常な子供以上に、子に先立たれるのは辛いのです。

 

障害のある子を育てるって一見、

もしかしたら大変なだけに見えるかもしれないけれど、

どんなにこの子が大事か、、、は言葉では表せられません。

娘さんを亡くした友人は、お悔やみに伺った際にまずは

「肩の荷が下りたのよ」と。

それはまるで心配する私を気づかうかのようでした。

Img_0699

~ここのお宅も娘のお友達の家。その昔、突然ご主人を亡くされ、女手一つで男の子4人を育てた彼女も、

今はこんなに花を飾っている、、、と思うと、彼女が元気でいることがわかって嬉しくなる。~

 

 

そしてまあ、なんと冷静な!と思いましたが、

帰り際に「明日の葬儀の時に自分が一体どうなるかわからない、、」と

本音を語ってくれました。

その日一日、そして翌日と何とも言えない気持ちに覆われました。

 

ある意味、どこかで覚悟を持って生きてきたのだと思う。

何度も肺炎で入院し、お母さんはいつも娘さんの話をしていた。

痛いほどにわかります。

私も同じ思いだから。

 

健康な人であっても、明日はどうなるかわからない。

ならば、リスクを背負って生きる障害を抱える人はますます。

だから、毎日を悔いなく一緒に生きたいと願う。

誰よりも幸せにしてあげたいと願う。

Img_0719

~お散歩でみたブラックベリーの垣根。美味しそうな実がフェンスに絡まって~

 

 

発作対応が大変でも、

夜中や明け方に起こされて慢性睡眠不足でも(でも私はお昼寝もする!)

体調がよくないと表情が優れなくとも、

調子良い日の娘の笑顔は天使のようです。

それにどれほど救われ癒されていることか。

 

朝起きると隣にいる娘とハグ。

当たり前のその習慣は幸せな始まり。

(その後発作が始まらなければ、、、)

凝縮した喜びも幸せ、そして苦しみ悲しみも、同じくらいもらっています。

何となくの日なんてない、生きている充実感満載。

 

いつも精いっぱい様子を見て、

危なくないか気を配り、

ちょっとした体調の変化に自分のセンサーを働かせる。

 

娘のお陰で日課となっている散歩も、

朝は日を浴びて外の空気を吸うために出かけ、

日が長くなった数週間前から

夕方親子3人で揃って歩く習慣も加わり、

この子を中心にまとまっている我が家は最強のチーム。

Img_0709

「今日も可愛くてありがとう」は夜寝る前にかける言葉。

長く濃密な母の時間を過ごさせてもらってありがとう。

2021の夏至を過ぎての気持ちです。

 

今朝upしたYouTubeを、うちの母がとても喜んでくれました。

合作というのが嬉しいらしい。

その母も、予防接種が無事終わり、

ようやくお友達と会える!と待ちわびています。

ちょっと遅れた母の日、父の日のプレゼントにもなったかな。

 

母を想う人。

子を想う人。

誰かを想う人。

全ての人と分かち合いたい作品を遺してくれた

ドヴォルザークとクライスラーにも改めて感謝。

 

Img_0747

~今週は、羊羹、サザコーヒー、続々と美味しいものをいただく。

和光のバウムクーヘンは絶品。

佐藤錦はこの季節の宝石。

ご馳走様ですm(__)m~

 

ちなみに、今週の娘はまあ安定でした(^^♪

 

 

 

2021年6月20日 (日)

梅雨日記

早くから梅雨のようなお天気を見たのに、

散々じらされてようやく梅雨入り。

はっきりして!の気分です。

 

その後私は、CD制作作業、次のYouTubeは?などやることが多く、

娘の発作も多かったので(今週は落ち着いてます!)

なかなか落ち着いて次の練習に取り組めていない毎日。。

ブログも滞り、、、

というわけで過去にさかのぼり、日記形式でまたブログupします!

Img_0499

 

611

 

今日も暑い😵💦

急な暑さにまだ慣れないのか、

今週火曜日からようやく週に一度の通所が丸1日になって、

一日中マスク!で酸欠になったのか?

今週イマイチの体調の娘。

昨日は回復のための眠り姫でした。😅

 

今朝はまあまあだったので、

なるべく早い時間に散歩に行き、

その後何となく眠そうだったのでベッドに寝かせたら、

15分ほど眠れて元気に目を覚ましたところです😊

私は静かに自分の仕事をして待つ。

Img_0512

庭の野萩はだんだん終わりがけとなり、

ミニトマトが元気に育っています!

それにしても、

今まで葉っぱをよく観察したことがなく、

最近小さな葉は丸みを帯びていて、

その後切り込みのある大きな葉に成長することを発見!

Img_0511

小学校では二年生がミニトマトを育てる勉強をしているので、

子どもたちは当然知っているのに、

私は最近気がついた😅

でもその小さな発見が嬉しい毎日。🍀

 

明日は遠くに住む家族との

久しぶりのオンライン食事会。

コロナだから始めた楽しい行事🍺

 

6月14日

 

今朝は友人宅のお庭の花をいただきに。

とても久しぶりに会って話しができて嬉しかった😊

うちの娘の頭ほどの大きなアナベル!

清潔な白は梅雨入りの家を明るくしてくれる。

Img_0587

このところ週に一回大発作、

明け方の小発作対応で寝不足、疲れ気味の私。

さすがに寝が足りないと憂鬱な気分に落ち入りそうなので、

今日は娘と一緒にたくさん寝る日にします!

 

 

615

Img_0598

先週から火曜日一日通所になった娘。

午前中は保護者会だったので(今年私は役員)

終わって様子を見に行って、

一人ランチでした♪

久しぶりのももカフェさん☕

去年初めて来たのもこの時期だった。

ラベンダーが咲いていたから。

Img_0594

Img_0595

 

昨日はたっぷりお昼寝(2時間も!)と、

夜も少し早めに寝たことで、

今日は私もだいぶ元気です。

今朝の娘は久しぶりに発作なく、

私も朝までぐっすり眠れて、

こんなことでもとっても幸せ♪

 

Img_0604

Img_0605

Img_0606

保護者会、一人ランチ。

その後市役所に向かう途中で、

四季の里公園の菖蒲もちらっと見て来ました!

まだ半分咲いているくらいなので、

見頃は続きそうです。

斜面の紫陽花も綺麗。

とにかく、週に一日の一人で動ける火曜日に、

いくつもの用事をこなそうと欲張りました。

 

Img_0613

 

 

今年のヴァイオリン発表会は、

リニューアルされた中央公民館で。

仮予約だったのを本申請して、

館長さんにステージを見せてもらって来ました。

Img_0624

だった5人の生徒の小さな発表会は、

380席ほどもあるホールでは

全く密になる心配なし!です

私が生徒の伴奏をするので(ピアノ)、

情熱大陸や白鳥など、少しはさらわねば、、、。

いつも即興で、音階から伴奏している副科ピアニスト(>_<)

 

 

6月16日

 

一昨日調子良かったのに、

昨日はまた4:20に目が覚めてしまって疲れ、

昨晩は22:00にバタンキュー。

でも6時までぐっすり眠れて久しぶりの快調❣です

 

考えたら、もうすぐ夏至。

早く目が覚めるのは、太陽のリズムかも?と

思うと、それなら夜早く寝ればいいだけ!

とようやく気がついた。

 

3週間も発作が多くて困っていた娘も

気象庁が梅雨入り宣言した途端に

発作が落ち着いて、

我が家にも平和がら戻りました😊

なんとも精度の高いセンサーよ❗

 

気圧は低くくても、気温も気圧も同じところにいるので変化という負担が少ないのかな?

今日のおうちランチは、

昨日の晩の蒸し野菜とスープ+

ホットクックでリゾット。

材料を入れてスイッチを押して待つだけ。

私が最も得意とするのは、

前の日のおかずを利用して用意するお昼ごはんかも?

お昼もしっかり食べます!

 

蒸し野菜はオリーブオイルをかけて、

塩だけでめちゃくちゃ美味しい。

娘が並べて遊ぶ可愛い沖縄のお塩たち。(それぞれ味が違う。トマト味とか、レモン味とか、、)

Img_0645

Img_0417

 

6月20日

生徒さんのレッスンが終わってバタバタと一言主神社にお参り。

二つのお願い事を地元の神様にお願いしてきました。

もちろん、闘病中の友人の回復も祈って。

Img_0681

 

Img_0690

 

帰り道のお昼ご飯は、

夫の好きなすぎのやの味噌煮込みうどん。

夜はお寿司。

今日は父の日。

お父さんありがとう!

 

Img_0678

 

Img_0697

 

Img_0677

格安スマホに切り替えるため、

ただいま番号変更のお知らせを各方面にしなければならず、

さらに忙しい!のです。

でも、お陰で久しぶりに連絡を取る友達の近況が聞けて嬉しい。

変わりなくの人、

人生の大きなドラマに向き合っている人、

皆の頑張りを自分の力にもさせてもらっています。

 

遠くに住んでいても、

めったに会う機会がなくとも、

大事に想う人とはいつもどこかで繋がっている。

連絡を取るだけで、一瞬で手が届くような感覚になれる。

 

Img_0663

2021年6月 9日 (水)

幸せな一日

 

とても楽しい一日でした。

大事なDUOのパートナーのお誕生日前祝いを、

スパイスガーデンさんで!

Img_0477

~竹林を借景に建つ隠家レストランのスパイスガーデンさんは、

手作りの離れにもこだわりのインテリアで

居心地よさ満点!~

Img_0487

~お誕生日おめでとうのデザートは、花に囲まれて。

パイナップルのロウソク立ても楽しい♪~

 

 

たくさんの温かいおめでとうが詰まったスペシャルランチに、

これまでの疲れが吹き飛び、

お腹も心も大満足♪

何より、彼女の喜んでくれる笑顔が一番嬉しい!

14195387825201

~泉恵さんへのプレゼントはマルちゃんの爪とぎ(^^;)

一番喜ぶかな、、、と思って。

送ってくださった写真を拝借~

 

 

娘もスパイスガーデンさんへ曲がる道のところで

あっ!と喜び、

さすが私の血を引いている人は、

美味しい場所を忘れません(^^♪

このところ、急な気候の変化についていけずに発作が心配ながらも、

マイペースで寝て、美味しいものも食べれて、

きっと元気に過ごせるのではないかな、、、と

今日のお料理に元気をいただきました!

スパイスガーデンのかおりさん、ありがとう♪

Img_0473

~「祝」の文字のパンも!~

Img_0478

~かおりさん 温かいメッセージもありがとうございました!~

 

Img_0481

~今日も暑い日だったので、冷たい人参のスープからスタート~

 

Img_0483

~どうやって作るの~?の美味しい魚料理~

 

Img_0484

~お肉3種のプレート。スペアリブも柔らかくて、フォークだけでOK~

 

Img_0489

~私たちのデザートにも可憐な花が添えられて~

 

 

午後は、

お誕生日&CD録音打ち上げランチだった訳ですが、

午前中は2時間半かけて、

録音の判定会議

多数のテイクからどれなら使えそうか?を

各自前もって選定し、

ヴァイオリンの立場では、

ピアノの立場では、

これを選びたい!を提案し、

ほぼ一致。

Img_0469

~今日の我が家のウエルカムの卓上花。

水に浮かべる夏椿~

 

 

数曲だけ意見が分かれた曲を改めて聴きながら協議。

何しろ初めての録音

しかも手作りなので右も左もわからない中、

試行錯誤しながら一つ一つ作り上げて行きます。

これからジャケット、リーフレットのデザイン、

配置を考えるのもまた楽しい。

 

時間も労力も膨大にかかっても、

コロナ禍でなかなか生の本番ができない今は

最適な取り組みかもしれない、、、と思う。

完成までの道のりを一歩一歩、楽しんで歩みます!

 

Img_0470

~朝は、まずはハーブティーと、季節のビワ、イチジクのゼリー~

 

お昼にこんなに食べては当然、夕食は抜き。

いえ、フルーツは食べました(^^;)

もちろん夫の分は作って、私たちのは明日のお昼に回します。

 

 

 

2021年6月 5日 (土)

「月の光」でYouTubeデビュー!

 

私たちデュオ「Luna Classica」

昨晩無事にYouTubeデビューを果たしました!

 

https://youtu.be/2Mb9CNt3Mro

 

 

コロナが始まって以来、若者はもちろん、

ベテラン超一流奏者に至るまで

皆がYouTubeで発信する時代になりました。

Lina_wall-paper

私は去年、娘のてんかん発作との戦いの一年だったので、

時流を眺めていただけでしたが、

遅ればせながらのスタートです。

 

動画の表紙の月の写真は、2014年の夫の作品。

2015の「月の光に魅せられて」というタイトルで

4曲の「月の光」を並べたフレンチプログラムでコンサートを企画した際に、

そのチラシに使ったものです。

ちょっとその時のチラシがPCの中から見つからないので、

またわかったら後ほどupしたいと思います。

 

と、昼間書きましたが、過去のチラシのストックの中からみつかりました。

月が左上にあるようにと、上の元写真の右側だけを使ったみたいですね。

Img_0416

 

初めての動画upは、

ドビュッシー作曲「月の光」のヴァイオリン&ピアノ版。

20代の終わりに楽譜をみつけ、

今までいろいろな機会に様々なピアニストと演奏する機会を持ちましたが、

何と言ってもLuna Classicaの泉恵さんとが

説明しなくてもピッタリくる!

微妙なルバートの加減が一致するパートナーです。

 

たまたま私たちデュオのユニット名も、

月を意味する「Luna」。

弾きなれていて、

考えなくてもリラックスして弾ける余裕があることはもちろん、

二人で弾くのに最適なデュオをお聴きいただけるであろうと思い、

まずはこの作品からの動画スタートです。

 

録音は会場にある吊りマイクの方を採用。

自宅の録音機も持ち込み、

1階10列15番のS席に設置した分のもありますが、

こちらはさらにホールの豊かな響きを楽しめる録音。

 

ヴァイオリンは会場の一番後ろにもっとも音が飛ぶようで、

最後列がバランスとしては最もヴァイオリンが聴こえる

と会場で聴いていてくれた友人の言葉もあるのだけれど、

すぐ近くで撮ることで細かいニュアンスが伝わる

舞台の吊りマイクの方を採用することにしました。

 

一般的なヴァイオリン&ピアノの演奏のCDは、

ピアノはいかにも伴奏という感じに

控えめに入っていることが多いのですが、

私たちはどの作品もデュオとして演奏したく、

対等に近いバランスを好みます。

 

世の中に出回っているCDでは、

いつもピアノパートが聴こえなくて不満でした。

だって、ヴァイオリンは旋律という言葉を奏でているのであって、

作品に込められた作曲家の感情は

和声を担うピアノパートに多くが書かれているのです。

だから、そのニュアンスを聴きたい。

もちろん、私もピアノパートを読み込み、

それを踏まえた上でヴァイオリンパートを表現したいと考えています。

 

しかしだからと言って、

ピアノパートが、その音の全部を弾いてうるさいのはもちろんごめんです!

そこのところのバランスが難しいのですが、

ちょうどいい感じに入っているのでは?と思っています。

 

作品についての解説は、

またCDが完成した折に。

まずはCDの予告編として、動画をご覧いただければ嬉しいです。

さらに、音楽の響きの中で和んでいただければ尚。

Img_1272

動画の最後に出てくる月とネコと小鳥の絵は、

泉恵さんの作品。

私たちのコンサートの看板です。

バックの楽譜は二人で弾いている「月の光」。

お洒落でしょ?(^^♪

 

 

2021年6月 4日 (金)

間もなく動画アップします!

 

今日は大雨の予報。

とりあえず一日中雨、、、くらいで収まっているものの、

様子見の週末金曜日です。

Img_0410

~我が家のもう一本のヤマボウシ(常緑)が花盛りです~

 

 

気圧も急降下で997hPaまで落ちる底の時間が近づいている。

16時あたりが一番下。

なので要注意していました。

このところ娘はちょっと疲れたら自主的に寝室に行くので、

体調がわかりやすい。

1130あたりに眠り始め、30分経って目を覚まして

トイレに連れていく途中で発作で前に倒れる!

ちょっと膝をついただけで済んだけれど、

手術で倒れなくなる、、、という話は通用しなかったみたい。。

とても残念だけれど、

それでも去年よりは格段にまし!です。

 

今週はあっという間に時間が過ぎていきました。

梅雨入り前に、お風呂の大掃除、布団の片づけ、花の植え替え、

などなどのたまっていた家仕事を片付けたいと張り切り、

録音の頭出し作業を行っています。

 

先週の今頃はノバで弾いていたなあ、、、と思い出す。

ずっと早起きモードが続いているのが、

徐々に解除されつつあり、今朝は6時起床。

毎日録音を聴いているので、なかなか興奮は収まらない(>_<)

 

CDができる前に、まずは動画をupしようと考えていて準備中です。

Luna Classica 初YouTube

今誰でも動画を投稿できる、投稿する時代。

遅ればせながら、時代の波の一番端っこでついていきます。

コロナの時代、なかなか生の本番が難しいのでね、、、。

 

まずupしようと計画しているのは「月の光」。

ほぼ出来ていますが、ちょっと手を入れる箇所があり、

今晩中に何とかなるか?

あるいは週末には?かな。

 

もちろん、私でなく夫が作ってくれています。

私にはそんなPCスキルはありません。

私は素案と、いろいろな希望と、あれこれ横やりを入れるだけ。

ホールの響きの中ではお化粧したように音が美しく聴こえるので

夫もとても張り切ってくれています。

つまり、家での練習の音は素顔ってこと!

夫曰く「なんだ、、ホールなんだ、、、。」

そう、大きな良いホールで弾きたい!!は私の願いでした。

一つ叶った。

Img_0326

~我が家の紫陽花2種。~

 

 

どのテイクなら使えるか?選ぶのはなかなか大変で、

どれならましか、、、という選択になります。

せっかく音楽的に良いのに、肝心なところで外すとか

がっかりが続出。

かといって、傷が少ないのは面白みに欠け、

もう~悩ましすぎる。

 

個人で考えて、

来週デュオの二人で判定会議の時間を持ち、

そのまま打ち上げランチ♪という予定。

しかし、編集できればねえ~~とはつくづく思う。

わかっていたけれど。

でもいいとこだけ集めて作れたら、うそができる?

世の中のCDはそうなんですけれどね。

 

動画のバックには、当日夫が撮ってくれた会場写真を使うので、

雰囲気も伝わると思います。

実は、初日の木曜日の午後は、

娘をヘルパーさんにガイドしてもらって、

夫と3人で来てくれていたのでした。

 

あの日夜中の小発作連続、

朝起きてからの大発作だったので

無理しなくていいよ と伝えていたけれど、

大丈夫そうだからと来てくれた。

Hiromi_fb

あの日も大雨だったなあ。

そして後で知ったのは、

27日木曜日は台風3号のたまごが発生していたこと。

そういう日は大きな発作が起こりやすい。

何も大事な日にそんなお天気に当たらなくても、、、と思っても、

私の人生らしい気もする。

何があってもやるよ。

 

娘にも本番の収録風景と、生の音を聴かせたかったというのもあり、

来てもらえたのは嬉しかったけれども、

「ママのそばに行きたい!」と「あ~~!」との声がホールに響き、

1曲で退場でした💦

 

ロビーで待ってくれている娘に会い、

ありがとうを伝える。

ママ頑張るよ。

Img_0332

でももちろん、娘のためだけではない。

息子ももちろん、

新しく生まれ出る命、

遠くに住む年老いていく親たち(皆クラシック大好き)、

お世話になった方々にぜひ聴いていただければと思います。

いつも応援ありがとうございますm(__)m

とりあえず、CDの予告第1弾で「月の光」をupしますので、

ご感想などいただけたら嬉しいです。

 

 

«録音!